人間ドックのご案内

当院の人間ドックについて

自然の生命力とスタッフの
生命力がみなぎる空間。

季節ごとに院庭を彩る数千本の樹木。その生命力は、私たち人間の大きな活力をもたらしてくれます。
そんな豊かな自然に加え、当院では最新設備のもと、健康診断・人間ドックといった予防から先端医療技術を駆使した診療、訪問看護まで一貫した医療を進めています。

特に診療については、外来患者様にはもちろん入院患者様についても、急性期(一般病棟)、回復期(回復リハビリ棟)の各段階に応じた細やかな医療を実施。患者様の笑顔と未来のために、優秀かつ人間味あふれるスタッフが、心を込めて対応しています。

健保連契約医療機関指定

優良総合健診施設認定(日本総合健診医学会)

検査項目

当院の人間ドックは、総合健診学会・(社)日本病院会の基準検査項目を満たしています。
また、より高度な検査もオプションとしてご用意しています。(別料金)

  • 人間ドック検査項目表(基本検査)

    項目 検査内容
    身体測定
    • ・身長
    • ・体重
    • ・腹囲
    • ・体脂肪率
    • ・BMI(体格指数)
    生化学検査
    • ・総蛋白
    • ・A/G・アルブミン
    • ・GOT
    • ・GPT
    • ・γ-GTP
    • ・ALP
    • ・総ビリルビン
    • ・間接ビリルビン
    • ・総コレステロール
    • ・HDLコレステロール
    • ・LDLコレステロール
    • ・中性脂肪
    • ・尿酸
    • ・クレアチニン
    • ・カルシウム
    • ・HbA1c
    • ・空腹時血糖
    血液学検査
    • ・赤血球
    • ・白血球
    • ・血色素量
    • ・ヘマトクリット
    • ・血小板数
    • ・MCH
    • ・MCV
    • ・MCHC
    血清学検査
    • ・血液型[ABO・Rh(D)](初回・2回目のみ)
    • ・CRP
    • ・RA
    • ・梅毒検査(ガラス板法・TPHA)
    • ・HBs抗原
    尿検査
    • ・蛋白
    • ・糖
    • ・PH
    • ・潜血
    • ・比重
    • ・沈渣(赤血球・白血球・上皮細胞・硝子様円柱・顆粒状円柱)
    便検査 便潜血反応(免疫2回法)
    生理学的検査
    • ・心電図(安静時)
    • ・血圧測定
    • ・視力測定
    • ・眼底写真
    • ・眼圧検査
    • ・聴力検査
    • ・肺機能検査(%肺活量・1秒率)
    • ・腹部超音波検査(肝・胆・膵・脾・腎)
    X線検査
    • ・胸部X線検査
    • ・上部消化管造影(食道・胃・十二指腸)
  • 人間ドック検査項目表(オプション検査)

     ◯は1日に検査できる件数に限りがありますので、予約時にご確認下さい。
    ☆は検査容器を事前に送付しますので、お早めにお申し込みください。
    ●はご希望でエコー検査も組み合わせることができます。

    項目 記号 検査内容
    動脈硬化スクリーニング 動脈硬化、血管年齢の推定
    頸動脈エコー 頸動脈硬化症、血管の詰まり具合
    脳ドック MRI(脳断層写真)+MRA(脳血管造影)+頸動脈エコー、血管の詰まり具合
    肺CT 肺断層の撮影をもとに、早期肺がん、肺気腫などを検査
    上部消化管内視鏡 いわゆる胃カメラ。経口と経鼻あり
    喀痰細胞診 喀痰中にある肺がん細胞の有無
    ピロリ菌検査 糞便検査によるピロリ菌の有無(専用の容器にて)
    骨密度 骨量測定による骨粗鬆症の検査
    メンタルヘルスチェック 設問回答によるストレス度チェック
    HCV C型肝炎抗体検査
    CA19-9 大腸がん、肝がん、膵臓癌で測定値が高値になる
    CEA 大腸がん・胃がん・膵臓がん・胆道がんの消化器系のがんをはじめ、肺がん・乳がんなどで高値を示します。
    AFP 肝細胞がん・肝芽腫・転移性肝がんなどで診断や治療効果の評価をされます。
    LOX-index 動脈硬化の進行から、将来の脳梗塞・心筋梗塞の発症危険度(リスク)の予測をします。
    sd-LDL(超悪玉コレステロール) LDL(悪玉コレステロール)の中でも、超悪玉コレステロールの数値を調べます。健康な人に比べて冠動脈疾患(狭心症や心筋梗塞)の人ではsd-LDL(超悪玉コレステロール)が多いことがわかっています。
    肺腫瘍マーカー(CEA・SCC・Pro-GRP) 肺がんの主な種類(組織型)によって、CEAは腺がん、SCC は扁平上皮がん、Pro-GRPは小細胞がんに特異性が高い。 肺以外のがんや、良性の肺疾患・皮膚疾患、腎疾患などでも 高値を示すことがあります。
    PSA 前立腺腫瘍マーカー(男性のみ)
    CA125 卵巣がんの腫瘍マーカーで卵巣がんの約80%の陽性率を示します。(女性のみ)
    乳房エコー
    40歳未満は乳房エコーを。40歳以上は乳房エコーとマンモを1年ごとに。50歳以上はマンモグラフィーをお勧めします。
    マンモグラフィー
    子宮頸がん検診 内診と子宮頸部の細胞診 子宮体がん、エコーは単独オーダーはできません。 頸がん・体がん検診セットで子宮・卵巣を調べます。
    子宮体がん検診
    子宮エコー

利用料金

◯は1日に検査できる件数に限りがありますので、予約時にご確認下さい。
☆は検査容器を事前に送付しますので、お早めにお申し込みください。
●はご希望でエコー検査も組み合わせることができます。

検査項目 記号 検査料金(税込)
基本検査 44,000円
<オプション検査>
ABI(動脈硬化スクリーニング) 2,750円
頸動脈エコー 7,700円
脳ドック(頸動脈エコー含) 35,200円
肺CT 13,200円
胃カメラ(経口・経鼻) 4,400円
喀痰細胞診 3,300円
ピロリ菌糞便検査 2,750円
骨密度 2,750円
メンタルヘルスチェック 3,300円
HCV 1,760円
CA19-9 2,200円
CEA 3,300円
AFP 3,300円
LOX-index 13,200円
sd-LDL(超悪玉コレステロール) 5,500円
肺腫瘍マーカー(CEA・SCC・Pro-GRP) 10,450円
PSA 3,080円
CA125 3,300円
乳房エコー 4,400円
乳癌検診(マンモグラフィー) 5,500円
乳房エコー+マンモグラフィー 8,800円
子宮頸がん検診 4,400円
子宮頸がん検診+エコー ○● 6,600円
子宮頸がん・体がん検診+エコー ○● 12,100円

人間ドック空き状況

表中の記号は、人間ドック(基本項目検査=オプション無し)の空き状況を表します。
○ 空き有り  △ 残り5名以下  × 空き無し

※現在、感染対策(飛沫感染予防、滞在時間短縮)を実施しております。検査のみ受診し(食事提供等なし)ご帰宅となりますのでご了承ください。
健診人数・各種オプション検査枠(特に内視鏡・マンモグラフィ・乳房超音波)の縮小に伴い予約が取りづらくなっておりますのでご了承ください。

ご加入中の健康保険組合の補助を使用される方は、加入健康保険組合のホームページ等で内容をよくご確認の上ご予約ください。

男性日:月・火・金・土(第1、3)

女性日:水・木(一部変更有)

(尚、ドック受診当日は、検査進行の都合上、外来受診はご遠慮ください。)

2024年6月4日 現在の空き状況

空き有り
空き無し
残り5名以下
6月 2024
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
7月 2024
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
8月 2024
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
9月 2024
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

人間ドックからのお知らせ

人間ドックについて

総合健診センターにて実施している「人間ドック」は、健康保険の種類を問わずどなたでも、ご受診していただけます。
補助の有無、申込方法につきましては、ご加入されている保険者の健診窓口にご確認ください。
全額ご自身でご負担の場合は、当センターに直接お申込ください。

生活習慣病健診について(全国健康保険協会ご加入者)

総合健診センターにて実施している「人間ドック」は、健康保険の種類を問わずどなたでも、ご受診していただけます。
補助の有無、申込方法につきましては、ご加入されている保険者の健診窓口にご確認ください。
全額ご自身でご負担の場合は、当センターに直接お申込ください。